« まだまだ寒いのに・・・ | トップページ | 3人で病院へ »

2008年2月21日 (木)

みーちゃん♪ケアマネージャーさんが交替?!

   ♪ご訪問頂きありがとうございます♪
         管理人のkuririnです(^^)/

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

はじめに、、、

我が家のみーちゃん(義母/78歳)は、初期のレビー小体型認知症です。初期症状や現在に至る経緯は「お義母さんのお世話」カテゴリで綴っております。

このブログは、根治しない進行性のレビー小体型認知症に対し、適切な治療とケア次第で、普通に暮らせる時間が少しでも長くなるのではないか・・・と、ささやかな願いを抱きながら、レビー小体病に手探りで向き合う若輩・管理人の日々のアレコレを(息抜きもいっぱい・笑)綴っています。

 

と、言う訳で、、、
 new今日のお話しは↓↓ココからnew

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

2/1に介護度の見直しがありました。

 

次回の認定では、区分がこれまでの要支援から要介護に変るのでは…とのケアマネージャーさんの見通しから、これまで地域包括支援センターでお世話になっていたケアプランの作成などが、居宅介護事業所に変更となる可能性も出て来ました。

 

それに伴い、みーちゃんがやっと慣れて来たケアマネージャーさんが新しい方に替わってしまうかも知れません。

 

 

その場合に備え、介護保険の取り決めで、今月中に新しいケアマネージャーさんがみーちゃんと面談しておく必要があるそうで、昨日の午後、2人で姫部屋へお越し下さいました。

 

 

慣れない人に、緊張の面持ちのみーちゃん。

 

 

みー   「・・・・・(`・ω・´;;)・・・・」

 

 

わたし  「スーパー○○のお向かいのビル
       から来て下さったよ(^^)」

 

 

みー   「あ~♪(=^▽^=)。そう~♪
      忙しい中、有難うございます」

 

 

本当に面白いもので、新しいケアマネさんとは初対面だけど「自分が良く知ってるスーパーのお向かいさん」と言うだけで、みーちゃんはとてもリラックスする事が出来、ちゃんとご挨拶まで出来てしまうから不思議なものです(笑)

 

 

ケアマネージャーさんが替わるかもかも知れない事に対して、これまでのケアマネさんがとても丁寧に説明をして下さいました。

 

 

みーちゃんは「ふんふん」と頑張って頷いているものの、絶対に分かっていないと私には分かりました(笑)
  

 

やたら頑張って頷くあたりが非常に怪しい訳です(笑)。
  

 

それに、みーちゃんの場合特徴がありまして、もう聞きたくない話や、飽きた事・関心の無い事に対しては「おおきに」(標準語で「有難うございます」)を連発します(笑)感謝の言葉を、こう言う場合には、とても心を込めずに言うことが出来ます(爆)

 

 

ケアマネ「・・今回○○◇◇※※・・と言う事で・・」

 

 

みー  「ふんふんふんふん」

 

 

  ∵;(;:゚:ж;゚;,);:∵ブッ!!!

 

 

ケアマネ「・・・△△**と言うことなんですね」

 

 

みー  「お~きに~(^^)」

 

 

ケアマネ「ですので・・・」

 

 

みー  「はい。お~きに(^^)」

 

 

 ∵;(;:゚:ж;゚;,);:∵ブッ!!!

 

 

って具合に、ツッコミの早い漫才の様に「おおきに~」を言います。

 

 

要するに、ぜ~んぜん聞いてないんです(^_^;)きっと、聞いてもどうせ分からないと思っているんだと思います。

 

 

その証拠に、お2人がお帰りになった後・・・・・

 

 

みー  「何しに来はったん?」

 

 

わたし 「あはは~(笑)
     やっぱり分かってなかったね~(^^)」

 

 

みー  「あはは~σ(^◇^;)
      交替しはんの?」

 

 

わたし 「うん(^^)心配ないよ。
     それだけ分かってたら上等(^^)/」

 

 

みー  「うふふふ~(*^^*)」

 

 

 

その後、何故交替になるのかひと通り事の次第を説明したら、ちょっと分かったみたいですけど・・・σ(^◇^;)

 

 

勿論、今回の訪問を受けるに当っては、前日も、前々日も、その主旨や予定を毎日話していましたσ(^◇^;)

 

 

挙句は・・・・新しいケアマネさんの名刺を見て

 

 

みー  「居宅介護支援専門員○○○子さんやて」

 

 

わたし 「うん(^^)」

 

 

みー  「これって、何の専門員やって?」

 

 

わたし 「えっとねーσ(^◇^;)」・・・・・・_| ̄|●

 

 

やっぱり何にも分かってナイ(笑)

 

 

いいんです(^^)
  

 

みーちゃは自分に興味のあることだけを・・・

 

 

  
楽しいと思うことだけを思っていてくれたらclover

 

 

一方、介護度が上ってしまうのは残念ですが仕方ありません。

 

 

かくして、ケアマネさんが交替になるかどうか、認定の結果は今月末から来月上旬に通知が届く予定ですbook

 

今日も最後まで読んで頂き有難うございました(^^)/ 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ブログランキングに参加しています。
クリックで↓↓応援頂けると嬉しゅうございますm(_ _)mPhoto 
バナーにマウスポインタを合わせると
メッセージが~♪(=^▽^=)

 

☆.。.:*・°☆.。.:おまけ.:*・°☆.。.:*・°☆

みーちゃんがデイサービスに出掛けた火曜日。

近頃、膝が痛み出したので、早めに診てもらおうと病院へ行きました。診察室で半パンに着替え診察台へ。
ところが困ったことがありました・・・(ё_ё;)

そんな話をおっとにしたら・・・

わたし 「半パンになった時、冬場になって膝下
     のお手入れをすっかり怠ってた事実を
     目の当たりにしてさぁ・・・shock
     診て頂くのが恥ずかしかったわ~sweat01

 

 

 

 

 

 

おっと 「オバはんになったなgawk

わたし 「・・・・・・danger ブチッ!bomb

いいのかしらねぇ(-。-)私にそんな口を聴いて。
私が誰の面倒を看てるかよ~く考えてねsmile
と、心の中で思ったのでした(。-∀-)ニヒ♪

|

« まだまだ寒いのに・・・ | トップページ | 3人で病院へ »

お義母さんのお世話」カテゴリの記事

コメント

ひざ、大丈夫ですか? おかしいなと思ったら時に診てもらうことが大事ですよね。 安心だし。 
 
冬場のひざ下はノーマークですよ(女子の8割強)。 洋服買いに行った時のスカートの試着とか焦りますもん。
 

 
 
ワタシなんか早くもダンナに『ほんま最近、おっさんみたいになったな~。付き合った頃は・・・※☆△×&#ZZzz…(。-ω-)。。ooO((』っていちいち昔話されますよ。 つくづくへこむさー。 
 
 
大丈夫。kuririnちゃんはいつも美しい薔薇を育てて、フリフリなグッズに囲まれて、宝塚(観劇)でコラーゲンを注入してるから、いつまでも『お嬢さん』です☆
 
いつ会ってもキラキラしてますもんheart04
 

投稿: cute | 2008年2月21日 (木) 01:14

cuteちゃんnote

もじゃもじゃな私に、なんちゅー優しいことをおっしゃって下さるのかしら・・・crying
温かなコメントありがとねーsweat02sweat02

それから・・・・お見舞い、どうもありがとう(^^)
膝は大したことありませんでした。
上肢の筋肉が少ない為、膝に負担が掛かっているんだって。
筋肉を増やすことは、去年からの懸案事項だっただけに、それが原因で今回の痛みに至った事は、痛恨の極みです。

体力維持は美と健康の元だから、ここはひとつ気を引き締めて取組みたいなと思いますon

kuririndelicious

投稿: kuririn | 2008年2月21日 (木) 17:51

この記事へのコメントは終了しました。

« まだまだ寒いのに・・・ | トップページ | 3人で病院へ »