« オーマイガー(>_<)お茶の悲劇 | トップページ | みーちゃん♪ショックで熱が出た?! »

2008年3月26日 (水)

し、四十肩~ヾ(0д0;ノ)ノ

   ♪ご訪問頂きありがとうございます♪
         管理人のkuririnです(^^)/

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

はじめに、、、

我が家のみーちゃん(義母/78歳)は、初期のレビー小体型認知症で要介護2です。初期症状や現在に至る経緯は「お義母さんのお世話」「レビー小体病に思う事」カテゴリで綴っております。

このブログは、根治しない進行性のレビー小体型認知症に対し、適切な治療とケア次第で、普通に暮らせる時間が少しでも長くなるのではないか・・・と、ささやかな願いを抱きながら、レビー小体病に手探りで向き合う若輩・管理人の日々のアレコレを(息抜きもいっぱい・笑)綴っています。

 

と、言う訳で、、、
 new今日のお話しは↓↓ココからnew

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

それは昨日の話。

セーターを脱ごうとしたら、左腕が痛くて上らない!

もしや・・・・コレって噂の四十肩?(--;)

え????ワタシもお年頃な訳?(-。-;)

加えて、最近の私は、膝痛とお尻~後ろ腿の痛みが気になっていました。

この件で過日整形外科へ診察に行きました
でも、レントゲンで特に異常は認められませんでした。
で、そのまんま。だけど痛みはずっとありました。

特に段を上る動作は、腿の後ろに痛みが伴いました。

・・・・・やっぱりオカシイよね~ (´~`)

それで、自分なりにネットで症状を調べたら
どうも「坐骨神経痛」っぽいじゃないですか!!

そんな事なら大変だ~(∋_∈)。

それで今日、心配になって接骨院に行きました。
バスで20分の口コミで評判の接骨院。

やっぱりスゴイ待ち時間。

1時間程待ち、診察室から呼んで頂きました。

先生 「ど~されました~(^^)」

わたし「昨日、左の腕が上らなくなって・・・」

先生 「それで~(^^)」

わたし「右のお尻から後ろ腿に掛けて痛くて・・」

先生 「いつ頃からですか?」

わたし「それは、今年に入ってからです」

先生 「あとは、どこが痛いです?(^^)」

わたし「右の膝は随分以前から痛みがあって・・」

先生 「そうですか~。
    んじゃ、ちょっと診てみましょ(^^)」

 

先生 「む~~~ん(--)。

     背骨、湾曲してますね!!」

 

 

わたし「ええーーーっ!!」

先生 「これね、先天的な湾曲です」

わたし「初耳ですーーーー!!」

先生 「そーでしょーねー。

    加えて、年齢的に体が変化する時期に
    差し掛かっておられます。 んまっ、

   初老って言いますかね~

    kuririnさんが訴えておられる痛みの原因は

     湾曲した背骨にあります

    ま、そうした痛みに敏感なだけ

    お若いと言うことでしょーなぁ(^^)」

わたし「・・・・=w=;・・・・・」

オープニングから大変ショッキングなことを聞かされてしまいました。

正常な背骨は、体の側面から見ると軽~くS字になっており、真後ろから見ると真っすぐになっているものです。

それが、私の場合。

真後ろから見て、左右にくにゃくにゃと湾曲している!と、先生はおっしゃるのです。

先生 「ご主人に背中の写真を撮ってもらうと
    イイですよ。ご自分でもハッキリお分かり
    になると思います」

わたし「そ、そうですか(--;) 。で、

         背骨の湾曲・・・・治りますか?」

先生 「ムリですね(--)」

    「しかし、まっすぐにはなりませんが、
    湾曲を緩やかにすることは出来ます
    暫く詰めて通って下さい。

    んじゃ、ココに横になって下さい」

 

診療が始まりました。

最初はビリビリ~っと刺激を与えて頂きまして、
それが20分ほど。続いて、先生の施術なんですが、、、、、

 

 

 

 

ボォ~キ!ボキ!ボキ!ボキ!

 

 

ぐえぇぇぇぇ~!!(*>ω<*)ノ 

 

余りの音の大きさに、
隣のベットのおば様がこちらをチラ見。

見るんじゃあねぇー(-""-メ)

キッチリ見つめ返しておきました。ワタシって律儀。

 

ようやく、ひと通りの施術が済んで、体の状態を伺いましたら・・・

 

先生 「ま~坐骨神経痛ですね。

    それと、四十肩

わたし「・・・・あ・・・そうですか。

    病院でレントゲンを撮っても異常ナシって
    言われて、ちょっと安心してたんですけど」

先生 「あ、これね、レントゲンじゃ分からないです

    「大体ね~痛くなる原因に心当たりのない
    痛み程、厄介なんですよね。

    コケたとか、打ち身とか、捻挫とか、
    そう言う心当たりがない痛みは要注意です

先生 「でもね、まだまだ症状は軽いです。
    なので、敢えて言うなら

    坐骨神経痛の入り口
   四十肩の入り口
ですね」

先生 「これ、このまま放置しておかれたら、
    先々大変な事になるところでしたよ」

わたし「ど~なります?」

先生 「まず、右脚の痛みは爪先まで行きますし、
    そのうち、右脚をひきずって歩く事に
    なったでしょうね」

わたし「今なら、この痛みは治りますか?」

先生 「治りますよ(^^)」

わたし「どの位かかりますか?」

先生 「ま~詰めて4ヶ月、通って下さい」

わたし「え?そんなんで治るんですか?」

先生 「大丈夫~v(^^)v

    その後は、定期的にお越しになって
    背骨の調整をすると尚良いでしょうね~」

わたし「わっかりました~(=^▽^=)」

先生 「以前、ご主人もお越しでしたね」

わたし「はい(^^) その節は有難うございました
     今度、主人も一緒に伺います」

先生 「・・・・・・別にいいです」

わたし「はて?(・・?)」 

先生 「いや、まぁ、お忙しいでしょーし」

わたし「あ、はぁ~(^_^;)」

先生 「じゃ、お大事に(^^)」

最後におっとの話題になって、何だかとっても歯切れが悪い感じだったけど、ま~いいや。

ちなみにわたくし、、、、
まだ四十をチョットしか越えてませんのよ(〃∀〃;)

気になる事はお早目の受診がよろしい様です♪
皆様もお大事に。
 

 

今日も最後まで読んで頂き有難うございました(^^)/

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ブログランキングに参加しています。
クリックで↓↓応援頂けると嬉しゅうございますm(_ _)mPhoto_3
バナーにマウスポインタを合わせると
メッセージが~♪(=^▽^=)

 

 

 

 

☆.。.:*・°☆.。≪以下、私信:*≫・°☆.。.:*・°☆

  

え~~~heart02宝塚市のスズ○さんご夫妻へ。

heart02 ご結婚おめでとうございます heart02

スズ○だんな様。

はじめまして(^^) わたくしkuririnでございます。

いつもブログをご覧頂いていると、
愛しの奥様から伺いましたhappy01

私の大切な友人を選んだ貴方はお目が高い!!
だって、ワタシが男なら一番にお嫁さんにしたいタイプですもんねーヽ(゜∀゜)ノ

そんな奥様を、ど~かど~か大切にして下さいnoteそして、彼女のshineキラキラの笑顔shineを生涯守って下さいclover

そう。わたしのおっとの様に~~~(笑)

お2人でお幸せに~heart02

本日の記事をご覧の通り、、、、
ワタクシ、四十肩で坐骨神経痛持ちでございますが、新居に伺える日にゃ~完治しておきたいと、お目に掛かれるその日を楽しみにしております(=^▽^=)

 

今後共どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

kuririnhappy01

|

« オーマイガー(>_<)お茶の悲劇 | トップページ | みーちゃん♪ショックで熱が出た?! »

健康が好き」カテゴリの記事

コメント

Kuririn様、大丈夫ですか~?
と言ってる私も、実は腰痛持ちでして、ちょっと農作業にいそしんだり、重いものを持つと腰痛が発生するためしょっちゅう腰痛バンド(マジックテープ式の腰の部分にボーンの入ったもの)のお世話になってます(笑)
一度整体に行けと実家の母からはしつこく言われているんですが、その…ボキボキッ…ていうのがこわくていまだに行ってません。
背中の痛みはしょっちゅうだし、足や腕が神経に沿って痛いこともしばしば…。
私も背骨曲がってるんでしょうか…(汗)
やっぱり、整体に行こうかしらん・・・。

その整骨医の方のご主人話題の歯切れの悪さもちょっと気になってます。これって続きはなしですか?(笑)

投稿: hotei | 2008年3月26日 (水) 16:53

hoteiさん♪

こんにちは~(^^)

いつもご丁寧に「様」と呼び掛けて頂き、恐縮してますの・・・(^_^;)どうぞ、これからはお気軽に「さん」と・・なんなら「ちゃん」でもokですのよ・・・。
いつもありがとうございますm(_ _)m

さてさて・・・・・

ご心配頂き有難うございますm(_ _)m
生まれつきに背骨が湾曲しているなんて、もう、びっくりでした!!(∋_∈)
姿勢は特に悪くないと思っていただけに・・・絶句です。

成長期での発見なら矯正が出来たそうですが、もう、ここまで熟れてしまっては「ムリ!」なのだそうです(^_^;)

>>重いものを持つと腰痛が発生するためしょっちゅう腰痛バンド(マジックテープ式の腰の部分にボーンの入ったもの)のお世話になってます

ご自分で自衛を講じておられるのはとても大切な事だと思います。基本は痛みに対して「無理」をしない事ですものね。
私もみーちゃんの身体介護が始まる時には購入したいな・・と思っていました。

 
>>やっぱり、整体に行こうかしらん・・・。

もし、迷っておられるなら、是非お出掛け下さい。

私は「接骨院」に行きましたが、一度「整体」に行かれて合わなければ、またその時にお考えになるってことで・・・。お義母様のお薦めもある事ですし(^^)

だって、腰が痛くて劇場の椅子にジッと座っていられなくなったら、ツマラナイですものね~(笑)
観劇が辛くなるかも・・・って思うだけで悲しいですよ(笑)

ちなみに、ボキボキーッてのは、音だけで痛くはナイですよ。ちょっとビックリしますけどねσ(^◇^;)


 
 
>>これって続きはなしですか?(笑)

あはは~~~(=^▽^=)大ウケしちゃった。

・・・・そうですよね~。気になりますよね~。
出来たら私も知りたいです(笑)
ホント、歯切れが悪いったらありゃしない(^_^;)

 
 
hoteiさんもお体を大事になさって下さいね。
なんてったって、私達は介護者ですから自分の事を見過ごしがちです。お互い気をつけて、いつまでも元気に劇場へ参りましょうねnote

kuririn

投稿: hoteiさんへ | 2008年3月26日 (水) 17:43

あらまあ、お辛そうですね。 症状も、施術も・・・。

ワタシも靴底の減り方がおかしいので、体が歪んでいる気がします。
数年後にはkuririnさんのようになるのでしょうか?
でも、ボキボキやられるのは嫌だよ~。coldsweats02

こちらの通院もあるので、ますます忙しくなりますね。 
お大事になさって下さい。

投稿: あずき | 2008年3月27日 (木) 00:15

あずきさん♪

こんばんは~(^^)

ご心配頂きありがとうござますm(_ _)m

今のところ“痛み”って言う程の強い痛みは無いです。
なんてったって“入り口”で発見出来ましたので(笑)

でも「初老・・・」って言われた時は、自分の耳を疑いましたね(笑)ウッソ~~~!!!って。

いつまでも若い気でいますが、体は正直ですね。
大切な節目を教えてくれたみたいです。そうした体からの信号を無視することなく気がつけて、返って良かったです(^^)

そして、体のメンテナンスって、これからますます大切だな…と感じています。

なかなか面倒だったり忙しかったりで、つい後回しにしがちですけど、「アレ?」って思った時に行動する方が良いですね。

今回は、つくづく行って良かったです(^^)
わたしも原因がハッキリしてスッキリしました。

これから介護もますます大変になって来るだろうし、今のうちにしっかり通院して、元気で長持ちする体作りをしたいと思いますv(^^)v

あずきさんも立ち仕事でいらっしゃるから、足や腰、関節なんかは充分大切にして下さいね。
力づくでトランクルームと格闘しちゃダメですよ(笑)
あずきさんにもしもの事があったら大変ですからclover

いつもありがとうございます(^^)
kuririn

投稿: あずきさんへ | 2008年3月27日 (木) 01:00

Kuririn様、初めまして宝塚のすぅです。
いつもお世話になりありがとうございます。先日も結構なお祝いの席を設けていただきありがとうごさいました。その時の様子を聞かせてもらいましたが大変喜んでおりました。
kuririnさんのブログいつも楽しみに拝見させてもらっています。kuririnさんの人柄や暖かさが伝わってきて何だかこちらまで優しい気持ちにさせてもらえます。またkuririnさんの勉強熱心なところと抜群の記憶力には驚きをもって見ています。
お会いできる日を楽しみにしていますので是非皆さんでおいで下さい。お待ちしていま~す。

投稿: 宝塚のすぅ | 2008年3月28日 (金) 13:16

宝塚のすぅさん♪

こんにちは(^^)/
はじめまして。kuririnです。
突然の私信メッセージにコメントをお寄せ頂き有難うございます。
とぉぉ~っても嬉しく拝見致しました(=^▽^=)

私のブログって、なかなかコメントしづらいだろうなぁ~って、自分で書きながら思ったりしていますがσ(^◇^;)、こうしてコメントを頂けると本当に嬉しく元気が出てまいります。

そして、こちらこそお目にかかれる日を心待ちにしております。
そうした楽しみが、今の私の支えであり、励みでもあります。
つたないブログではございますが、これからも、温かく見守って頂けましたら幸いです。

すぅさんご夫妻がお幸せで居て下さることを、いつもいつも祈っています。そして、遠くからいつも応援しています(^^)
だから、すぅさんもお仕事頑張って下さいね♪

今後共どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
コメント、とても嬉しかったですヽ(゜∀゜)ノ
ありがとうございました♪
kuririn

投稿: 宝塚のすぅさんへ | 2008年3月29日 (土) 17:43

この記事へのコメントは終了しました。

« オーマイガー(>_<)お茶の悲劇 | トップページ | みーちゃん♪ショックで熱が出た?! »