« エプロンのリベンジ | トップページ | 夏場の脱水予防 »

2011年6月28日 (火)

認知症 家族を救う治療革命

次回きらきら組のご案内はこちら

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

 

昨日6月27日、一冊の本が世に出ました。

20110626_005

認知症医療の最先端、その現場で、患者さん本位の治療をするため闘い続ける医師の赤裸々な話の数々に、私は大いに共感を覚えると共に感動致しました。

この本が企画され発刊されると伺い、その主旨に賛同し、私が医療ジャーナリストである著者の取材を受けたのは、昨年開催された京都セミナーの前で、好酸球性胃腸炎でまだまだ本調子ではない頃のことでした。

そして、その取材記事が『家族の声』として本書の202頁に掲載されました。

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

 

さて、6/26(日)のこと。

私は千葉・船橋で開催された認知症を学ぶ会セミナーに参加させて頂きました。

260席はほぼ満席。

セミナー終盤ではパワーポイントを用いて、これまでのみーちゃんの様子をダイジェストでご覧頂きながら、みーちゃんと私が歩んだこの5年の歳月について、13分ほどのお時間をお借りしてお話をさせて頂きました。

途中、脳血流改善の画像についは、当日講師をお勤めになった金谷先生にご解説をお願いすると、急なお願いにもかかわらずご快諾を下さり、非常に光栄な展開となりました。

認知症と診断されても『治療』と『ケア』が共に適切に行なわれれば、その人らしさを失うことなく生きられる時代になって来ていることをお話したつもりです。

 

みーちゃんの画像をご覧になって、会場からは感嘆の声も、漏れ聴こえました。

 

私自身、皆様の前に出てこうした発表をするのは今回が初めてで、限られた時間の中で精一杯のことをしましたが、お聴きになった方々はどうご覧になったでしょうか。

 

認知症の人は何もワカラナイ人ではナイし、状態によっては何も出来ない人ではナイこと、そして、困った人ではなくて「困っている人」であることを理解し、その人らしい生き方を支える為に、「今」私達はどうすることが大切なのかをみんなで考えて行けたら・・・そうしたきっかけとして頂けたなら、これに勝るよろこびはありません。

 

冒頭ご紹介した本に掲載されている家族・患者の生の声と姿をお届けした、といったところでしょうか。

 

ご清聴下さった皆様、本当に有難うございました。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

 

さて、今般、本書を出版された現代書林の社長様の特別なご好意で、このブログをご覧の皆様に書籍「認知症 家族を救う治療革命」お1人様1冊で先着100名様にプレゼント頂けることとなりました

+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚わーい。

ご希望の方は、右サイドバー設置の「メール送信」より、以下の内容を記載のうえご応募下さい。

記載事項

※必須記載事項※ 

・氏名
・郵便番号
・お届け先住所
・ご連絡先電話番号

※任意記載 (私だけが拝見します)※

・その他、ご応募のきっかけなど、私にメッセージなどがあれば自由にご記載下さい。

注意

・メールのタイトルは「書籍希望」として下さい。
それ以外のタイトルで送信頂いた場合、また、タイトル無しで送信頂くと見落とすことがありますので、くれぐれもよろしくお願い致します。

尚、お送り頂いた個人情報は、本書の発送以外には使用しません。

また、ご応募頂いたお返事は、出版社からの書籍の発送をもってかえさせて頂きますことを予めご了承下さいm(_ _)m

私には(メールを転送する以外)何の負担もありませんので、どうぞご安心頂いて(笑)、遠慮なくたくさんのご応募を頂けたらと思います。
お待ちしておりますヽ(゜∀゜)ノ。

連絡先は↓。
b9_9dspring★yahoo.co.jp
(★⇒@に置き換えて下さい)

以下↓の画像でメルアドをご確認頂き、間違いのないようご注意のうえご応募下さい。

24bit02

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

 

みーちゃん♪本日夕刻、ショートステイより帰宅

また、いつもの日々が戻って参ります。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

2011.12.31追記

書籍「認知症家族を救う治療革命」のプレゼント企画のご応募は、
2011.12.31正午をもって終了させて頂きました。
予定冊数・全200冊は全てお申込みを頂いた方々の元にお届けさせて頂きました。

沢山のご応募を頂き有難うございました。
お手にされた皆様のお役に立つことを心から願っております。

kuririn

ポチッ!!と応援頂けると↓嬉しゅ~ございます
               人気ブログランキングへ
今日も最後までご覧下さって有難うございますm(_ _)m

   140を超える医療機関で採用!認知症介護食品「Newフェルガード」
ご購入は、信頼出来る↑正規一次代理店で
模造品が出回っているとか…ご注意下さい

  インカインチオイルはα-リノレン酸50%以上。グリーンナッツから絞る、無添加・未精製の天然オイルです。   α-リノレン酸50%以上のインカインチオイルをカプセルタイプに。どこでも手軽にアンチエイジング。

     

|

« エプロンのリベンジ | トップページ | 夏場の脱水予防 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

講演会・セミナー関連」カテゴリの記事

コメント

kuririnさん、こんにちは♪

本は拝見いたしました。
介護家族インタビューだけは・・・^_^;
すぐに、kuririnさまと分かりました。
この本が、介護家族の励ましとなって頂けることを願うばかりです。

私のブログでも大まかにこの本の紹介記事を明日付けさせていただきます。
本をプレゼントしてくださった方のご了解は頂いておりました。

気候が・・・お身体ご自愛くださいませm(..)m

投稿: まろナース | 2011年6月28日 (火) 15:45

kuririnさんこんにちは
ここのところすごーく忙しくて、久しぶりにブログを見ていたら書籍の案内があって、
タイミングよく只今申し込みましたので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。

とりあえず6/15から読んでいました。
みーちゃんお元気になられて良かったですね。
メマリーの情報もたくさんあってびっくりです。

宝塚観劇でリフレッシュですね。私はジュリーのコンサートではじけます。

投稿: くまんま | 2011年6月28日 (火) 17:55

kuririnさんこんばんは。

私も書籍のプレゼント企画応募させていただきましたので
よろしくお願いいたします。

介護家族の生の声、これこそが私達介護者に一番必要なんじゃないかと痛感しました。
最近家で全く笑えなくなってしまってた私です。
母からの問いかけに一言返事をするだけなのに
ものすごい疲労感に襲われてましたが、ぴかぴか組でまたパワーを貰って少し元気になれました。

メマリーは10mgに増量して3日目ですがイマイチです。
5mgか2.5mgが適量かもしれません。

手足の震えは治まりましたが、足が前に出にくくなったようで、血圧も高めです。
朝晩は多少冷えますが、日のあたる日中でも寒がり
少しボーっとし始めました。
なによりやる気、集中力は5mgの時のほうが良かったかもしれません。
ただここのところ天気が良くなくて低気圧??だった可能性もあります。
今日は晩御飯の仕度で口を挟むなどはっきりした部分もありましたので、もう少し様子見が必要ですね。

投稿: haru | 2011年6月28日 (火) 21:25

kuririnさん、セミナーでのプレゼンテーション、私も行きたかったです。でも石川県でも将来おしゃべり会ができるようになるかもしれないので、その時はよろしくお願いします。

「認知症 家族を救う治療革命」は早速取り寄せて、途中まで読みました。学ぶ会の掲示板で活躍されていた方など、すぐわかりました。出てこられる先生もすばらしく、あー、母を見ていただきたいと思いました。

メマリーはあまりにも副作用がひどく中止して、明日で1週間経ちます。中止後3日でアカシジアらしき症状が消え、それでもレビーのための薬と言われながら、母にはまさにレビー症状(幻視、変動、それに前頭葉症状付きで)、最悪な日々でした。3週間は続けたかったのですが、私が倒れそうで持ちこたえれませんでした。後はフェルガードA一本でいきます。

いろいろな服薬後の結果をかき集めて今週、主治医に会います。他の方に役立てていただきたいです。母はだめっだったですけど....

投稿: hal | 2011年6月28日 (火) 22:36

★まろナースさんへ
こんにちは(^^) コメント有難うございます♪

>すぐに、kuririnさまと分かりました。

ですよねー(笑)
ブログをご覧下さっている方々にとっては『耳にタコ』な話ですね(^^;)
 
>この本が、介護家族の励ましとなって頂けることを願うばかりです。

まったく同感です。
また、『認知症は治らないから』とか『どうせ何もワカラナイから』などという認識を改め、本当の意味で認知症を理解する人が増えて下さることを祈ります。

いつも有難うございます♪
kuririn

投稿: ★まろナースさんへ | 2011年6月29日 (水) 11:46

★くまんまさんへ
こんにちは(^^) コメント有難うございます♪

北海道は、そろそろ薔薇のシーズンでしょうか。

さて、この度は書籍プレゼントにご応募頂き有難うございます。到着まで暫くお時間を頂戴するかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

こぶたさんのところで、過日のぴかぴか組の様子を拝見致しました。お元気なご様子に安心しておりました(^^)
またお会い出来る日を楽しみにしております。

ジュリー♪萌えながら癒されて来て下さいネ
いつも有難うございます♪
kuririn

投稿: ★くまんまさんへ | 2011年6月29日 (水) 11:50

★haruさんへ
こんにちは(^^) コメント有難うございます♪

この度は書籍プレゼントにご応募頂き有難うございます。到着まで暫くお時間を頂戴するかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

>ぴかぴか組でまたパワーを貰って少し元気になれました。

ヨカッタです!!(´▽`) お仲間も徐々に増えつつあるようで、嬉しいことですね。
こぶたさんのところでご様子を拝見し、安心しました。

>メマリーは10mgに増量して3日目ですがイマイチです。5mgか2.5mgが適量かもしれません。

ご報告、有難うございます!!
とても参考になります。
実は、私も5㎎でも十分な効果を得られていると感じています。我が家でも昨夜から10㎎に増量して様子を観察中です。

>血圧も高めです。

副作用もあるかもしれませんね。
次回☆先生にもご報告しませんとね(^0-)

>やる気、集中力は5mgの時のほうが良かったかもしれません。

なる程・・・(--)

>もう少し様子見が必要ですね。

そうですね。
『焦らず』『諦めず』で、共に踏ん張って参りましょう。

お体、大切にされて下さい。
心から応援しています。
いつも有難うございます♪
kuririn

投稿: ★haruさんへ | 2011年6月29日 (水) 12:01

★halさんへ
こんにちは(^^) コメント有難うございます♪

>その時はよろしくお願いします。

こちらこそ♪(・´艸`・)
再会の日を楽しみに、私も踏ん張りますネ。


>他の方に役立てていただきたいです。

私は、halさんのこうした姿勢の尊さに、いつも頭が下る思いが致します。halさんが抱えておられる現実の課題に対し、何のお役にもたてない私ですが、心から応援しております。お体にはくれぐれもお気をつけ下さい。

お手数ですが、一度メールでご連絡を頂けないでしょうか。お伝えしたいことがあります。
ブログ右サイドバー設置のメール送信からご連絡下さい。お待ちしております。

いつも有難うございます♪
kuririn

投稿: ★halさんへ | 2011年6月29日 (水) 12:17

この記事へのコメントは終了しました。

« エプロンのリベンジ | トップページ | 夏場の脱水予防 »