« オリジナル基準 | トップページ | ひとつ上の認知症ケアを学ぶ »

2012年7月22日 (日)

きらきら組2012年7月

ご訪問頂きありがとうございます♪
    管理人のkuririnです(^^)/

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

はじめに、、、

我が家のみーちゃん(姑/83歳)は2007年にレビー小体型認知症と診断され現在は要介護3です。初期症状や現在に至る経緯は「お義母さんのお世話」「レビー小体病に思う事」「レビー小体型認知症の初期症状など」カテゴリで綴っております。

このブログは、根治しない進行性のレビー小体型認知症に対し、適切な治療とケア次第で、普通に暮らせる時間が少しでも長くなるのではないか・・・と、ささやかな願いを抱きながら、レビー小体病に手探りで向き合う若輩・管理人の日々のアレコレを(息抜きもいっぱい・笑)綴っています。

(発症時と改善後の表情比較画像はこちらこちらをご覧下さい)

Photo_2 書籍「認知症の困った症状は劇的によくなる」を只今絶賛プレゼント中present応募要領は、こちら
携帯ユーザーの方はこちらをご覧ください。

Photo 認知症のご家族の手足の親指に変形はみられませんか?お気付きになられたことを是非コメント欄でお聞かせ下さい。詳細はこちら

 

と、言う訳で、、、
 new今日のお話しは↓↓ココからnew

 

07b0117 .。.:*・°07b0117.。.:*・°07b0117.。.:*・°07b0117.。.:*・°07b0117

 

みーちゃんショート中の昨日は、レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会ネットワーク『関西きらきら組』の開催日でした。

 

この7月度は、

・7/14(土)に京都会場で「プチ♪きら」を、

・7/21(土)に大阪会場で「きらきら組」と、

2会場にわけての開催でした。

 

もともと7/21(土)大阪会場のみ開催予定でしたが、会場スペースによる定員超過と、21日(土)ご都合の合わない方もあり、急遽京都会場を設定させて頂いた次第です。

◆京都会場では、

cloverお父様介護中のMさん

noteお姑様介護中のkuririn

の2名で、フルーツが最高に美味しいスウィーツ・ショップでお喋り致しました(^^)。あれや&これやのお話で、気づけば3時間ぶっ通しでお喋りしながら過しました。

 

◆大阪会場では、

1

shineお母様介護中のママさんは、浜松から遠征!!(初)

shineお父様介護中のたまさん(初)

shine若年DLBのご主人様介護中の、奥さま(初)

shineご両親様がDLBの、みずきさん(初)

cloverお父様介護中のシャールヴィさん

cloverお母様介護中のRondineさん

cloverご主人様介護中のケイトさん

cloverお父様介護中のジュンジュンさん

cloverお父様介護中のDさん

cloverお母様介護中のなおたまさん

cloverお母様介護中のシュガーさん

noteそして、kuririn

の、12組12名でおしゃべり致しました♪

と、言う訳で、2012年7月度のおしゃべり会は、京都会場&大阪会場で、計4名のshine新参加者shineをお迎えさせて頂き、のべ14名参加のおしゃべり会となりました。

昨日の会場の様子は↓ご覧の通り(^^)

Photo

一堂に会した人数としては、過去最多人数だったかと思います。

 

それぞれが自由に着席し、ワイワイと会が始まりました。

 

ランチは、メインをお魚かお肉かを選び、みなさんお好きなものをオーダー。

スープがサービスされるものの、おしゃべりに夢中で・・・

 

私 「ささ、スープが冷めないうちに・・・♪」

 

と、ご案内してみたものの、

この日はビシソワーズ。
ハナから冷たいスープでした(笑)ハハ。

 

大きなボウルには、たっぷりのフレッシュサラダ。

パンは、ブリオッシュ&バゲット。
勿論バターは自由。 

私はメインをお魚fishにしました。この日はエビフライ。

Cimg5500

なんとΣ(・◇・ノ)ノ!!!!! 4尾のボリュームです。
タルタルソースはどことなくカレー風味。
夏らしくて美味しいソースでした♪

 

デザートはこちら。

Cimg5501

Cimg5502

濃厚なチーズ風味の冷たいデザート。

途中、コーヒーをお替わりさせて頂き、このランチがなんと、\1.500-moneybag

きらきら組の参加費は完全実費なのですが、実質このランチ代のみです(^^)v

さすがっ!!
『くいだおれ』の街・大阪!!、でございます。

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

 

お食事を頂きながら、おひとりずつ経過や現状報告などを自由にお話下さり、全員でじっくり聞かせて頂き共々に学び合いました。

 

限られた時間で、皆様には十分にお話頂けなかったかも知れませんが、さすがに12人も集まると色んなケースがあって、皆様それぞれにメモを取りながら他の方のお話も傾聴されていました。

 

詳細は割愛させて頂きますが、様々なエピソードやお1人の悩みをみんなで考えさせて頂けることが、参加者1人1人にとってどんなに有意義で大切かということを改めて感じた次第です。

 

同時に、家族としてはどうしても「薬剤」を頼りがちですが、実は、ご本人の「心」をどう支えるのか、というケアとしてのソフト面も非常に大事であることを痛感した今回でした。

 

併せて、そうしたご本人のソフト面を支えようとすると、これを支える家族のソフト面もどこかで誰かに支えられるという「支援」が絶対に必要であることも感じます。

 

レビーの人が穏やかに暮らせる為の「支援」。
私自身もレビーの人を支える側の当事者の1人として、社会の中でもっと豊かなディスカッションがあっても良いのに・・・と思わないではありません。

 

そのためには世間でレビー小体型認知症について、広く正しく周知される必要があります。しかし、誰よりもまず、家族が病気をしっかり勉強しなくては、適切かつ必要な支援を求めることも出来ないのでは?と危惧します。

 

ご参加下さった皆様、本当に有難うございました!!

 

尚、次回は・・・・

 

9月1日(土)11時30分~
(集合は11時20分)

次回大阪会場は充分なスペースの会場を確保致しましたが、先着順の申込受付とさせて頂き、定員になりしだい受付を終了させて頂きます。

参加申込その他詳細はこちらまで。

その他、全国のおしゃべり会ネットワークの開催状況などのご確認はこちら↓。
Photo_2

 

1人で悩まず一緒に考えましょう。そして、介護する私達自身が気持ちをリフレッシュしましょう。

実はこれ、とても大切なことです。

おしゃべり会はそういう場所です。

Mo54ここを↓クリックDE応援♪お願いします!!Mo54
    
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

  140を超える医療機関で採用!認知症介護食品「Newフェルガード」
flairご購入は信頼出来る↑正規一次代理店でclover
danger模造品が出回っているとか…ご注意下さいdanger

 

各メーカー高品質互換インクカートリッジを格安で販売します。宜しくお願いいたします。

車椅子・介護用品通販TCマート

    

|

« オリジナル基準 | トップページ | ひとつ上の認知症ケアを学ぶ »

レビー家族おしゃべり会」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です~。
相変わらずキラキラなおしゃべり会ですね。
内容も充実して、みなさまには、いいお時間だったのではないかと思います。

いつか襲撃(笑)しようと思っていますが、貴重なお席をとってしまうのは忍びなく、二の足を踏みますね~。
本当にお邪魔になりそうですし~~。

ま、ゆるゆると機会をうかがっておきますです。

投稿: ゆるり | 2012年7月22日 (日) 23:53

初参加させていただきましたみずきです。

会場のお手配や素敵な司会等々、本当にお世話になりました。

kuririnさんをはじめ、皆様とお初にお目にかかったはずなのに、なんだかずっと以前からお知り合いだったような錯覚に陥るほど、リラックスできていました。

kuririnさんの名司会のおかげですね♪

本当に難しい周辺症状や地域医療や福祉との関係など、抱えていらっしゃる問題がとても厳しいものでいらっしゃるのに、皆さんが前向きでいらっしゃるのに感動しました。

同じ空の下、今も悩みながら頑張っていらっしゃる皆さんのお顔が浮かんでくるようで、何だか心強いです。

私より何倍も苦労している妹が今後は参加できるよう、私も協力していきたいと思います。

kuririnさん、参加された皆様、本当にありがとうございました♪

投稿: みずき | 2012年7月23日 (月) 00:17

おしゃべり会、お疲れ様でした!!
あっという間に終わってしまい、有意義な時間は早いなぁ~と(ノ_-。)

ここで出会えるご縁は私にとってはかけがえのないものです!!
いろんなご苦労をされている皆さんのお話と知識にいつも尊敬するばかりです。
今回はワタクシ暴走してしまい、皆様にご迷惑をおかけしてしまいました。。。

教えていただいた知識をフルに活用して前向きにがんばります!!

試験、応援してくださりありがとうございました!!

次回、お会いできるのを心待ちにしています!!

追伸 ピザおいしかったですね(笑)

投稿: シャールヴィ | 2012年7月23日 (月) 17:15

★ゆるりさんへ
こんばんは(^^) コメント有難うございます♪

襲撃(!?)いつでも大歓迎でございます!!
5分もすれば馴染んで頂けるはずです(笑)
次回は9/1(土)です。
お席?・・・大丈夫です(^^)v

是非、大阪・都心の夜も楽しんで行って下さい(^^)/

お待ちしておりますheart02
いつも有難うございます♪
kuririn

投稿: ★ゆるりさんへ | 2012年7月23日 (月) 21:32

★みずきさんへ
こんばんは(^^) コメント有難うございます♪

先日はお忙しい中ご都合を合せ「きらきら組」にご参加頂き本当に有難うございました。
やっとお会い出来ましたネ!!

ひとりひとりは小さな存在でも、こうして集まると、知恵も工夫も何倍にも育まれ、大きな力となることに私も毎回感動しております。そして今回はそこに、みずきさんをお迎え出来たこと、この出会いに心より感謝したいと思います。本当に有難うございます。

またの機会には、妹様とご一緒にご参加頂けることを願っております。今後共よろしくお願い致します。

酷暑の折、くれぐれもご自愛下さい。
いつも有難うございます♪
kuririn

投稿: ★みずきさんへ | 2012年7月23日 (月) 21:43

★シャールヴィさんへ
こんばんは(^^) コメント有難うございます♪

先日はお忙しい中ご都合を合せ「きらきら組」にご参加頂き本当に有難うございました!!

シャールヴィさんは暴走などされていないですよ(^^)
きらきら組のお姉様方は誰もその様に感じておられないと思いますから、どうぞ安心されて下さいね。
 

私も、きらきら組はなんと素晴らしい場所かと誇りに思います。レビーという難解な病気に対し意識もアンテナも高く、皆さん大地にがっしりと根を張り踏ん張っておられる。「生きる」ということがどういうことなのか、私も毎回学ばせて頂いております。シャールヴィさんもそのお1人です。

  
きらきら組のような場所は、今後ますます大事になります。シャールヴィさんの今のご苦労やご努力が、未来のレビー家族の力になります。だから「焦らず・諦めず」一緒に踏ん張りましょう。

シャールヴィさんは1人じゃないです。
これからもよろしくお願い致します。
暑いですが、くれぐれもご自愛下さい。
いつも有難うございます♪
kuririn

投稿: ★シャールヴィさんへ | 2012年7月23日 (月) 22:07

この記事へのコメントは終了しました。

« オリジナル基準 | トップページ | ひとつ上の認知症ケアを学ぶ »