« 鏡開き☆2015 | トップページ | キアレッタのお洋服 »

2015年1月13日 (火)

失笑の意味

   ご訪問頂きありがとうございます♪

     管理人のkuririnです(^^)/

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

はじめに、、、

我が家のみーちゃん(姑/85歳)は2007年にレビー小体型認知症と診断され2014年6月から要介護5になりました。初期症状や現在に至る経緯は「お義母さんのお世話」「レビー小体病に思う事」「レビー小体型認知症の初期症状など」カテゴリで綴っております。

このブログは、根治しない進行性のレビー小体型認知症に対し、適切な治療とケア次第で、普通に暮らせる時間が少しでも長くなるのではないか・・・と、ささやかな願いを抱きながら、レビー小体病に手探りで向き合う若輩・管理人の日々のアレコレを(息抜きもいっぱい・笑)綴っています。

(発症時と改善後の表情比較画像はこちらこちらをご覧下さい)

Photo

Photo 認知症のご家族の手足の親指に変形はみられませんか?

Photo

画像提供のご協力をよろしくお願い致します。

お気付きになられたことをコメント欄でお聞かせ下さい。詳細はこちら

 

Photo

 

Photo_2 介護な日々のお役立ちサイトです(^^)/

こちらの記事でご紹介した通り、まずは無料でお試しができます。

Banner_oyalog300_120kuririn_fw

07b0117当ブログ読者さんだけのスペシャル企画07b0117
新規登録時に紹介番号「339582」を入力すると特典があります。尚、詳細なお問い合わせは「おやろぐ」事務局へお願いします。

 

Photo

わたくしkuririnも取材協力させて頂きました。

良書です!

 

Photo

 

来年2015年1月27日(火)

レビーフォーラム2015
『レビーなんてこわくない!』

開催です!!

80

詳しくは↑こちらをクリック

 

レビーのこと…さぁ、一緒に考えましょう。
動きだしましょう。

 

 

今日のお話はここから

 

 

1月13日 火曜日

 

 

昨日は午後から訪問入浴でした。

 

 

祝日にもかかわらずご訪問頂けて、有難い限りです。

 

 

連休中のおっとは、初めて訪問入浴スタッフの皆様にご挨拶が出来ました。

 

 

入浴を楽しみにしていたみーちゃんは、お風呂を満喫し、水分補給を兼ねエンシュアH100mlを飲みぐっすりと眠りました。

 

 

19時、眠っているみーちゃんに声を掛けました。

 

 

私 「みーちゃん♪」

 

 

み 「・・・・ん・・・・」

 

 

私 「起きましたか?」

 

 

み 「・・・・ふぁぃ・・・(ㅎДㅎ*)」

 

 

私 「電気つけますよ

 

   ごはんにしようか?」

 

 

み 「・・・アサ・・・?」

 

 

私 「え?、いま?」

 

 

み 「アサになった?」

 

 

私 「いま、夜の7時ですよ」

 

 

み 「え!!(゚ロ゚屮)屮…ヨル?」

 

 

私 「そう。

   ばんごはんにようか?」

 

 

 

 

み 「…いらない」

 

 

私 「いらないの?」

 

 

夫 「クリームパン、あるぞ」

 

 

み 「…(〃∀〃)…あはぁ~♪」

 

 

夫 「食べるか?」

 

 

み 「食べる(* ̄ω ̄*)」

 

 

こんなこともあろうかと、おっとはみーちゃんが入浴中にパン屋さんへ行ってくれていたのでした。

 

 

このところのみーちゃんの食事は、本人が食べたいと思えるものを用意するスタイルに変りました。

 

 

Photo

 

さて。。。今日も一日のほとんどを眠って過ごしたみーちゃんです。

 

 

今朝はエンシュアHが150ml摂れたものの、昼食時には眠っていてパス。

 

 

15時頃に目覚めたので声を掛けました。

 

 

私 「起きた?」

 

 

み 「…いま…起きた(ㅎДㅎ*)…」

 

 

私 「くず湯でもどう?」

 

本当は栄養豊富な「甘酒」くらい飲んで欲しいのだけど、以前、甘酒を飲んで嘔吐したことがあり、以来、みーちゃんは甘酒を受付なくなりました。

 

私は、食欲が出てくれるとイイなぁ…と思いながら、みーちゃんのために準備した7色ある吉野くずを見せてあげました。

Photo

 

私 「どれにする?(^^)」

 

 

み 「いっぱいあるねー」

 

 

みーちゃんは最初、「桜花」を選んでいましたが、最終的には「ブランデー」を手に持ち言いました。

 

 

み 「ブランデー(* ̄ω ̄*)エエね

   これにする~♪」

 

 

しまった(ノω<。)

 

 

喜ばせようと、うっかり全種類を見せてしまいました。

 

 

みーちゃんはアルコール禁です

 

 

けれど、この期に及んで私はもう「ダメ」と言いたくありません…特に食べ物は。

 

 

みーちゃんがウレシイと思いながら食べられるものを用意してあげたいですし、まぁ、くず湯ですので固いことは言わず(?)了解しました。

 

 

15時半頃にくず湯で100ml摂れたものの、この時間だともう夕食は入らないだろうから、くず湯にフェルガードなどを混ぜ、乳果オリゴ糖で味を調えておきました(笑)

 

 

私 「はい、出来ましたよ(^0^)
   熱いから気を付けてね」

 

 

ひと口食べてみーちゃんは言いました。

 

 

み 「はぁ~~(〃∀〃)美味しい

 

 

Photo

 

夜になり、私が下肢末梢のケアをしている時のことです。

 

 

みーちゃんの左足親指の爪周辺の化膿が一向に治まりません。

 

 

もう、爪自体がグラグラしていて、いまにもポロリと剥がれそうな状態ではありますが、感染症の原因とならないよう清潔を維持するために日々のケアは欠かせません。

 

 

(前記事の通り)幸い痛み止めが良く効いていて、触れても痛みを感じないみーちゃんは、気持ちが良いのか時折目をトローンとさせながらも、好きな健康番組を見ていました

 

 

すると・・・

 

 

み 「・・・クッ、クッ、クッ・・・(〃∀〃)」

 

 

突然みーちゃんが笑いました。

 

 

私 「ん?、どうかした?(。・_・。)」

 

 

み 「もう長くないのに
   こんなの見ても、ねぇ~~(^m^;)」

 

 

番組では腰痛などを取り上げ、その予防やデイリーケアとしての体操などを紹介していました。

 

 

 

私 「ハハハ~~(^0^)、なる程ね」

 

 

否定するべきだったかもしれませんが、見え透いたウソを言うのは性に合いませんもので…(^^;)

 

 

私 「はい、足も出来ました(^^)

   もう少しテレビ観てる?」

 

 

み 「いや…もう、エエ」

 

 

ギャッジアップさせていたベットを就寝用の角度に設定し、みーちゃんに布団を掛け直しました。

 

 

私 「はい、おやすみ」

 

 

み 「クックックッ・・・・(〃∀〃)」

 

 

失笑しながら眠りについたみーちゃんでした。

Mo54最後までご覧頂き有難うございましたMo54
 「読みました」のクリックArrow_downはここネ

   

(コメント欄はオープンにしておりますがお返事出来ない場合はご容赦ねがいますm(_ _)m )

     花を贈るなら日比谷花壇

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

GSHは加齢やストレスで減少するグルタチオンを体内で生成するサプリです。毎日の摂取で不足分を補うのに役立ち、グルタチオンを「身体に溜める」という考え方で作られており、安心・安全の国内産で医療機関向けです。認知症のご本人のみならず、介護する私達自身の疲労緩和を考えるのも非常に大事ですね(^^)。
実は…( -ノェ-)コッソリ
関節リウマチのkuririn愛飲中♪高い抗酸化力と解毒作用に助けられています。
         
衣類に貼る黒こしょうのアロマパッチは嚥下の廃用予防に有効とされています。レビー小体型認知症介護家族のあいだで「覚醒するね」「反応するね」と評判です!詳しくはこちらの記事とコメント欄でご確認下さい。内服しなくて良いので安心ですね。

|

« 鏡開き☆2015 | トップページ | キアレッタのお洋服 »

お義母さんのお世話」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。