« きらきら組 2016年12月 | トップページ | 公開講演会でお話させていただきます »

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年 2017

ご訪問頂きありがとうございます♪

管理人のkuririnです(^^)/

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

はじめに、、、

我が家のみーちゃん(姑/87歳)は2007年にレビー小体型認知症と診断され2014年6月から要介護5になりました。初期症状や現在に至る経緯は「お義母さんのお世話」「レビー小体病に思う事」「レビー小体型認知症の初期症状など」カテゴリで綴っております。

このブログは、根治しない進行性のレビー小体型認知症に対し、適切な治療とケア次第で、普通に暮らせる時間が少しでも長くなるのではないか・・・と、ささやかな願いを抱きながら、レビー小体病に手探りで向き合う若輩・管理人の日々のアレコレを(息抜きもいっぱい・笑)綴っています。

(発症時と改善後の表情比較画像はこちらこちらをご覧下さい)

Illust4171

来る、2017年2月26日(日)に開催の『第3回認知症治療研究会』において、300名の一般参加枠が設けられました。

Photo_3

4o_3

WEBでの参加申込はこちらからエントリーできますok

〆切は2月20日です。

介護家族の1人として思うのは、広く開かれた学びの機会に触れ、日頃の介護生活の突破口となるヒントをそれぞれのアンテナでキャッチしてみては?と言うことです。

『何とかしたい!』と本気で考え、動く人に、結果は付いて来ると、私は思うのです。 

そして、何とかしたい!と歩み続けた「関西きらきら組」の家族の取組みを、今回の研究会において発表させて頂きます。

お1人でも多くの方にお聞き頂けたら・・・、そして、それぞれの暮らしで活かして頂けたら・・・と、願う次第です。

Illust4171

 

1月1日 日曜日

 

2017年になりました。

 

みーちゃんは落ち着いています。

 

おかげでkuririn家は穏やかな年越しを経て、新しい歳を迎えさせて頂きました。

 

嘘みたいな話ですよね。

 

でも、これが真実です。

 

そして、未だみーちゃんとのコミュニケーションに困ることなどありません。

 

昨年は新しい家族を迎えcat、家庭に笑顔と笑い声が増えたことも心から嬉しいと思える歳でした。

 

Photo

 

2017年・・・今年もやれることをやれるだけ・・・歩き続けたいと願っています。

 

そして、皆様にとってもよき歳でありますよう心から祈念いたします。

 

本年もよろしくお願い致しますfuji
kuririn

Illust4171

|

« きらきら組 2016年12月 | トップページ | 公開講演会でお話させていただきます »

その他」カテゴリの記事