« 2017年3月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月23日 (火)

認知症予防セミナー&書籍ご案内

ご訪問頂きありがとうございます♪

管理人のkuririnです(^^)/

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

はじめに、、、

我が家のみーちゃん(姑/87歳)は2007年にレビー小体型認知症と診断され2014年6月から要介護5になりました。初期症状や現在に至る経緯は「お義母さんのお世話」「レビー小体病に思う事」「レビー小体型認知症の初期症状など」カテゴリで綴っております。

このブログは、根治しない進行性のレビー小体型認知症に対し、適切な治療とケア次第で、普通に暮らせる時間が少しでも長くなるのではないか・・・と、ささやかな願いを抱きながら、レビー小体病に手探りで向き合う若輩・管理人の日々のアレコレを(息抜きもいっぱい・笑)綴っています。

(発症時と改善後の表情比較画像はこちらこちらをご覧下さい)

Photo

来る、6月18日に以下のセミナーが開催されます。

618

第1部の榎本哲先生とは、かつて何度かお目にかかりお話する機会があり、その都度、人として学ばせて頂くことがありました。
ご講演を拝聴したことはないのですが、きっと大いなる気付きを得られる価値ある内容であることは間違ありませんsign01

 

また、第2部の米田幸雄先生は、昨年9月「関西きらきら組」にお越し頂きご講演頂きました

認知症予防最前線のひとつ、とも言うべき新たなアプローチを拝聴できる貴重な機会ではないか・・・と思います。

実際「関西きらきら組」や「愛知あいあい組」では、米田先生のご講演を拝聴後半年を経て、嬉しい報告が徐々に増えて来ている実感もあります。

 

それぞれご専門において造詣の深い先生2名が登壇されるにもかかわらず無料sign03

 

「なんとかしたい!」と真剣にお考えの方にとっては、具体的な解決策を検討できる充実の内容だと思います。

 

近隣圏の方はもとより、わざわざお出掛けになるだけの価値はあるかと思います。

 

詳しくはこちらをご覧くださいhappy01

 

Photo

以下、書籍のご案内です

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

旅のことば [ 井庭崇 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/5/23時点)


   

   

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

認知症のかんたん診断と治療 明日から役立つ [ 平川亘 ]
価格:4860円(税込、送料無料) (2017/5/23時点)


Photo

catお ま けcat
 
Photo
ウチに猫がいても、他のネコさんも見たーいheart04と思うのは、何故なんでしょうね(^^;)
 
 
Photo_2
珍しくカメラ目線を頂きました(^^)/
暑いのに朝から全身で日光浴sunsun
お日様大好きな彼は今日、1歳1ヶ月11日。
「1」並びの日をまったり過ごしておりますcat
 
 
 
では、また!
kuririn
 
Photo
 
 

|

2017年5月19日 (金)

きらきら組 2017年3月&5月

ご訪問頂きありがとうございます♪

管理人のkuririnです(^^)/

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

はじめに、、、

我が家のみーちゃん(姑/87歳)は2007年にレビー小体型認知症と診断され2014年6月から要介護5になりました。初期症状や現在に至る経緯は「お義母さんのお世話」「レビー小体病に思う事」「レビー小体型認知症の初期症状など」カテゴリで綴っております。

このブログは、根治しない進行性のレビー小体型認知症に対し、適切な治療とケア次第で、普通に暮らせる時間が少しでも長くなるのではないか・・・と、ささやかな願いを抱きながら、レビー小体病に手探りで向き合う若輩・管理人の日々のアレコレを(息抜きもいっぱい・笑)綴っています。

(発症時と改善後の表情比較画像はこちらこちらをご覧下さい)

Photo

ご無沙汰の更新ですcoldsweats01sweat01

 

外部でお話させて頂く機会が増えるにつれ、抱える負担も、消耗するエネルギーも右肩あがりの昨今で・・・。

 

ひと息ついてしばらくは何も出来ない日々が続き、色々と相当無理を重ねていたな・・・と、やっと自覚(←遅すぎるcoldsweats01sweat01)致しました。

 
 
更年期は何かと堪え、なかなか辛いですねー。
 
 
 
しかし、そうした中でもレビー小体型認知症に特化した家族会「関西きらきら組」は、今年も定期的に開催中upup
 
 
2月には9周年を迎え、3月&5月にも無事開催でき、10周年に向け開催を重ねているところです。
 
 
個人的にはここまで続くとは思いもしませんでしたし、更には、現在もみーちゃんと歩んでいるだろうことなど、創設当初には思いもよらないことでした。
 
 
昨今のみーちゃんは過去記事でも触れた通り復活を遂げ、持病の管理もあることから療養病床にて(転院を繰り返しつつ)お世話になり、2年が経ちました。
 
 
一時は30Kgを切るか…と思われた体重は現在、38kgに届くまでになり、在宅を維持していた頃に戻りつつあります。
 
 
療養型で暮らすみーちゃんですが、家族としての創意工夫を凝らしつつ、基本的におっとは毎日、私は不定期で通い、夫婦で役割を分担し力をあわせその日々を支えております。
 
 
今年は桜の開花が例年に比べると遅かったものの、みーちゃんは転院する介護タクシーの車窓から満開の桜を眺めることができました。Photo
パジャマもサーモンピンクで春らしくcherryblossomcherryblossom
 
先ごろの不安定な気候に一時はダウンしましたが、あっさりと復活。
 
それを祝うかのように、『母の日』の贈り物としてみーちゃんにバラをお届け頂きましたpresent
Photo_2
 
みーちゃんも大喜び・・・shineshine
有難うございましたheart04
 
 
いまは私が毎日水やりなどして管理し、大切に育てているところで、たくさんある蕾は次々と開花中でございます。
 
 
思えば、みーちゃんの在宅中、いつしかバラのお世話まで手がまわらくなり、折しも猛暑で大量に虫が発生するなどして全滅させて以来、何年ぶりかに巡ってきたバラのお世話です。
 
 
朝・夕の水やりは心癒されるひとときで、長く忘れていた感覚に目覚めたような新鮮さを覚えます。
 
 
そういえば・・・
 
薔薇と猫に囲まれて暮らす・・・。
これは私の長年の夢でした。
 
 
これを機に、また少しずつ薔薇も増やして行けたらな・・・と、自然に思えて来て、私の心も少しずつ元気を取り戻しつつあるのかな?と、思いました。
 
 
Photo
 
 
さて、3月のきらきら組は9周年記念で、東京よりおしゃべり会ネットワークリーダーのbossさんがお越し下さいました。
Photo_2
 
前回お越し頂いたのは5周年の開催時で、ご自身がDLBのお父様と歩まれた日々をご講演くださいました。⇒Go!!過去記事
 
当時のお話をいま読み返しても、なんと示唆に富む内容でしょうか。
 
bossさんの許可を頂き、講演内容を掲載させて頂いております。まだ未読の方には是非ご覧頂きたい内容ですし『DLBの家族を支え続ける』家族の心持ちとして知っておきたいことばかりだと思います。
 
 
そして、去る5/13(土)も、ご参加のみな様のお力添えを頂き無事に開催・閉会させて頂きました。
 
 
今回は「りりちゃん」が初めてご参加下さって、他メンバーと共に充実した情報交換が行われました。
 
 
みな様のお話を伺うのに熱中し、またしても開催風景の撮影を失念coldsweats01sweat01
 
閉会後はチーズケーキが有名なカフェで、またまた「おしゃべりpart2」へとなだれ込み、引き続き有意義なひとときを皆様とご一緒させて頂きました。
 
 
思えばここ2年で「関西きらきら組」は飛躍的に進化しているように思います。
 
 
それもこれも、毎回ご参加下さる方々の経験の蓄積があればこそ。
 
 
次回は7月29日(土)。
Banner_004
 
また元気にお会いできることを楽しみに、私も私の毎日を踏ん張りませんと…ねrock
 
Photo
 
catお ま けcat
 
1歳になりましたbirthday
1
 
思いもかけずloveletterバースデーカードがnote
Photo
 
すっかり家族です。
 
では、また!
kuririn

|

« 2017年3月 | トップページ | 2017年6月 »